スタバ

スタバ|ソイラテのカロリー糖質!人気カスタマイズや味の評判も!

スタバでは豆乳が入ったソイラテが実はオーダーの多いメニューの一つです。

スタバのソイラテとは、スターバックスラテに使用するミルクを調整豆乳に変更したドリンクです。

エスプレッソと調整豆乳のバランスが絶妙で、やさしい味わいをお楽しめます。

スタバの豆乳は、調整豆乳を使用しているため飲みやすいのが特徴です。

今回は、そんな気になるスタバのソイラテのカロリー糖質や人気カスタマイズなどをご紹介します!

スタバ|ソイラテのカロリー糖質

スタバで販売されているソイラテのカロリーは、

ホット

ショート:141Kcal
トール:212Kcal
グランデ:270Kcal
ベンティ:340Kcal

アイス

ショート:98Kcal
トール:119Kcal
グランデ:153Kcal
ベンティ:159Kcal

スタバのソイラテとはエスプレッソにスチームしたての豆乳を注いだドリンクです。

スタバの豆乳は砂糖を加えた「調整豆乳」を使っているため、ソイラテの糖質はおよそ、

ホットでおよそ9g〜15g
アイスでおよそ5g〜9g

無調整豆乳に比べて高いといわれています。

※スタバ公式ホームページでは糖質の記載はなく、炭水化物や食物繊維の数値も公表されていないため正確な数値の算出は出来ませんでした。

スタバのソイラテはホットとアイスの両方があります。

価格は、税抜価格がショートで380円、トールで420円、グランデで460円、ベンティで500円です。

ソイラテのカロリーはホットよりアイスの方が低いです。
ソイラテはミルクが苦手な方にもおすすめでヘルシー志向の方にもぴったりです。
ミルクに比べると豆乳の方が若干糖質が低いので糖質が気になる方にはオススメです。

スタバの豆乳はオリジナルの調整豆乳を使用しています。

普段豆乳をそのまま飲むのが苦手な方でも飲みやすく、牛乳アレルギーのある方でも安心して飲めます。

スタバ|ソイラテのおすすめカスタマイズ

スタバでは様々なカスタマイズができます。
ソイラテもカスタマイズすれば、いつもと違った味わいが楽しめます。

無料でカスタマイズできるのは以下です。

・キャラメルソース
・チョコレートソース
・フォームミルク

+50円で有料カスタマイズできるのは以下です

・エスプレッソショット
・バニラシロップ
・キャラメルシロップ
・クラシックシロップ
・アーモンドトフィーシロップ
・モカシロップ
・ホワイトモカシロップ
・チャイシロップ
・ジンジャーシロップ(冬限定)
・バレンシアシロップ(夏限定)

オススメのカスタマイズは、

エスプレッソショットを追加すると、深みがあるリッチなソイラテになります。

バニラシロップを追加すると、ふんわりとした優しい甘味が楽しめます。

アーモンドトフィーシロップを追加すると、ほんのりと甘い焦がしアーモンドの味わいが楽しめます。

人気のカスタマイズは、ヘーゼルナッツシロップの追加です。

ヘーゼルナッツのシロップは基本的なメニューに使われているものは今のところないので、裏メニュー的な存在です。

そのほかに人気なのがフォーミーという泡を多めにしたソイラテにキャラメルソールを多めにかけてもらうというものです。

フォーミーにすると泡の部分をスプーンですくって食べるようにできるのでスイーツのような感覚で女性に人気カスタマイズです。

スタバ|ソイラテの味の評判・口コミ


ソイラテの味の評判や口コミを紹介します。

「あっさりとした味わいで、コンディメントバーの、オレンジバニラシュガーをかけるととってもおいしかった」

「カフェインに弱いけど、スタバのソイラテならさっぱりしててお気に入りです」

「スタバはコーヒーに合う豆乳を使用しているだけあって、大豆の臭みもなくて飲みやすい」

「無調整豆乳がまずいから苦手でしたが、スタバは調整豆乳を使っているのでソイラテもおいしいから好きです」

「通常のラテと比較するとソイラテは濃厚なコクを感じます。甘さ控えめだからスイーツとの相性も抜群」

などのかなり好評な口コミが集まっていました。

まとめ

スタバのソイラテは大人気のドリンクです。
豆乳のやさしい甘さと、マイルド感が魅力になります。

カスタマイズの幅が広いので、自分好みの味に変化させることが可能です。
スタバのソイラテが好きな人は、いろんなカスタマイズを是非試してみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。