\Twitterでおいしいメーターを投票しよう/ チェックする ≫

RINGOアップルパイのカロリー糖質!美味しい食べ方も!

BAKEが手掛けるアップルパイ専門店「RINGO」の焼きたてカスタードアップルパイを食べたことがありますか?

BAKEはミスドとコラボした商品「misdo meets BAKE & ZAKUZAKU」が発売されていることもあり、注目が集まっていますね!

今回はRINGO 焼きたてカスタードアップルパイについて徹底調査しました!

  • カロリー・糖質
  • 美味しい食べ方
  • ダイエット中でも食べられるか?

これらについて紹介していきたいと思います。

好きなところから読む

RINGOアップルパイのカロリー糖質

「RINGO」の焼きたてカスタードアップルパイは、サクサクの生地とあつあつの焼きたてがおいしいと話題ですよね。

「アップルパイってカロリーが高いのでは?」と思う人もいるのではないでしょうか。焼きたてカスタードアップルパイのカロリー・糖質を見てみましょう。

焼きたてカスタードアップルパイ1つのカロリー・糖質は以下のとおりです。

RINGO 焼きたてカスタードアップルパイ:

  • カロリーはおよそ295kcal
  • 糖質はおよそ30g

糖質に関しては、残念ながら本商品の詳細の情報は見つかりませんでした。そのため、一般的なアップルパイ1切れの糖質量から推測できます。

ショートケーキのカロリーはおよそ366kcal、チョコレートケーキのカロリーは400kcalと言われています。

これらを考えると、アップルパイは一般的なショートケーキやチョコレートケーキに比べるとカロリーが低めなんですね。

「RINGO」の焼きたてカスタードアップルパイは、まとめて購入すると割引価格で買うことが出来ます。

店舗では行列ができることもあるので、空いている時間帯を狙って注文するのがおすすめです。

  • 1個  →  399円
  • 4個  →1,512円(割引:84円OFF)
  • 8個  →3,024円(割引:168円OFF)
  • 12個  →4,536円(割引:252円OFF)

RINGOアップルパイの美味しい食べ方

そのまま食べても美味しい「RINGO」の焼きたてカスタードアップルパイですが、1つでもボリュームがあるため、同じ味が続いて飽きてきてしまうこともありませんか?

なるべくなら美味しく楽しんで食べ切りたいということで、焼きたてカスタードアップルパイの美味しい食べ方について調査しました!

美味しい食べ方① 温め直して食べる

こちらはRINGOの公式ホームページでも紹介されている美味しい食べ方です。

  • 電子レンジで15~30秒温める
  • 予熱したオーブントースターにアルミホイルを敷いて、1分ほど温めなおす
  • バニラアイスアイスクリームを添える

店舗で買ってすぐに焼きたてを食べれば、サクサクであたたかいアップルパイを食べられますが、少し時間がたってしまうと焼きたて感がなくなってしまいますよね。

そのような場合は、家に帰ってから「リベイク」してみるのが良いですね。パイ生地のサクサク感が復活して美味しくいただけます!

温めた後にバニラアイスクリームを添えるという、上級テクニックもあります!家にバニラアイスクリームがある人はプラスしてみてもいいですね。

美味しい食べ方② 冷やして食べる

焼きたてカスタードアップルパイを一度冷蔵庫で冷やして食べるという方法も美味しいと話題です。

アップルパイがあまり好きじゃない人にも好評との情報もありました。

アップルパイを友人からおみやげで貰ったけど、「アップルパイやりんご自体があまり好きじゃないな…」という人はこちらの食べ方を試してみても良いかもしれませんね。

「冷やすとさらに美味しくなる!」「温めたあとに冷蔵庫で数分冷やすのがいい!」という意見もありました。

RINGOアップルパイはダイエット中でも食べれる?

RINGO焼きたてカスタードアップルパイは、ダイエット中に食べても大丈夫なのでしょうか?

ダイエット中の人やカロリー制限をしている人にとっては気になる点かと思いますので紹介していきます。

結論として、

カロリーや糖質が高めなので、ダイエット中には食べすぎに注意する必要があります。

先程紹介したとおり、RINGO焼きたてカスタードアップルパイはカロリーが300kcal近くあり、糖質もおよそ30gあります。

アップルパイはりんごの酸味とパイ生地がサクサクしていて、とても食べやすくて美味しいスイーツですよね。

美味しくて食べやすいからと食べすぎてしまうと、カロリーや糖質の数値としてはかなり高くなってしまう可能性があります。

1つ食べるだけで満足感が得られるスイーツだと思うので、他のお菓子などの間食が減るということもあるかもしれません。

そういった意味では、アップルパイの食べる量を制限するのであれば、ダイエットのいいお供になるかもしれませんね!

まとめ

今回は、RINGO 焼きたてカスタードアップルパイについて、カロリーや糖質、美味しい食べ方、ダイエット中でも食べられるかについて紹介してきました。

  • カロリーは1個につき、およそ300kcal、糖質はおおよそ30g
  • 温め直して食べたり、冷やして食べるのがおすすめ
  • ダイエットしている人は、食べすぎに注意する

RINGOの店舗を見つけたら、美味しい焼きたてカスタードアップルパイを一度食べてみてはいかがでしょうか?

あなたにオススメ

よかったらシェアしてね!
好きなところから読む
閉じる