ローソン

ローソン|もちもちチーズまるの口コミ!いつまで売ってるの?

ちょっとなにかつまみたい時に、ありがたい存在であるコンビニレジ横スナック。

ローソンから待望の新作が登場です。

“小腹満たしにぴったりの新食感おやつ”がコンセプトの「もちもちチーズまる」が、2021年1月19日(火)より販売されます。

味は「明太マヨ味」「燻製ベーコン味」の2種類。

そのネーミングだけで食欲をそそる新商品ですが、口コミいつからいつまでの販売期間期間限定なのかどうかということについて調べてみました。

おいしいものが好きな人はぜひチェックしてみてくださいね。

ローソンもちもちチーズまるとは

出典:ローソン公式HP

全国のローソンにて新発売の「もちもちチーズまる」とはいったいどんな食べ物なのでしょうか?

名前にもあるように、チェダーチーズ・ゴーダチーズ・パルメザンチーズと3種のチーズが入ったもちもち食感の生地が一番の特徴です。

そこに具材を混ぜ込んだ、新感覚のおもちのようなスナックで、嚙むたびに変わる食感と風味がクセになるんだとか。

現在のコンビニでは、焼き鳥やフライドチキン、チキンナゲットなど、鶏肉がメインで展開されているホットスナックが多い中、今回の新作はめずらしく鶏肉でないシリーズの登場となります。

ローソンもちもちチーズまるの値段

ローソンの新作もちもちチーズまるですが、気になるお値段はおいくらなのでしょうか?

2種類の味がありますが、どちらも4個入りで税込216円です。

明太マヨ味 4個入り 税込216円

ピンクのパッケージが目印です。

3種チーズの入ったもっちりとした食感がたまらない生地に、キューブ状のピリ辛明太子マヨソース。

口の中で絶妙に絡み合い、もちもち食感とおいしさが味わえます。

燻製ベーコン味 4個入り 税込216円

オレンジのパッケージが目印です。

スモークの薫り豊かなベーコン、3種チーズの入ったもちもち食感がベストマッチしています。

鉄板の組み合わせで、お酒のおつまみにもってこいの一品。

ローソンもちもちチーズまるの口コミ

ネットやSNSでのローソンもちもちチーズまるの口コミはどうでしょうか?

昨年同じように発売され、話題となったグーボにも同じ「明太子」×「チーズ」味がありました。

その時の反応も参考にしながらみていきましょう。

皆さん、もちもち食感とチーズという絶対的に相性のいい組み合わせ、そしてそれがわかるネーミングに食欲をそそられているようです。

意外なところでは、もちもちチーズまるを注文する際の言い方を心配する声もあります。

鶏肉でないシリーズの登場に、喜ぶ声もあるようです。

カロリーが高そうで気になるという人も多い様子。

特に、チーズと明太子マヨソースの「明太マヨ味」はハイカロリーなイメージです。

カロリーについては公式HPに情報があり、「明太マヨ味」が231kcal「燻製ベーコン味」が202kcalとのこと。

コンビニのホットスナックとしては平均的なカロリーとなっています。

おいしいという声が大きいグーボですが、中にはグーボの味が口に合わず、新作もちもちチーズまるへの期待が高まっている人も。

昨年発売されたグーボは、販売開始から2日で100万個を売り上げ、ローソンの新ヒット商品になりました。

もちもちチーズまるも新ヒット商品の仲間入りができるのか、今後が気になりますね。

ローソンもちもちチーズまるの販売期間

もちもちチーズまるの販売期間については、発売日は発表されましたが、いつまで売っているのかは公式発表がなく、わかりませんでした。

【販売期間】 2021年1月19日(火)~未定

ただ、今回の新作もちもちチーズまるは、フライドフードの新定番を目指すとしているので、発売後の売れ行き次第で決めていくのかもしれませんね。

今の時点では、期間限定ではないということになります。

昨年のグーボが参考になるのではないかと、発売後の状況についてリサーチしてみました。

売れたら定番化、売れなければ自然消滅というように、味の種類によっては入れ替わりがあったとの情報も。

もちもちチーズまるも、昨年のグーボと同じような販売状況が予想されます。

どうしても食べたいという人は、お目当ての味を早めに味わっておきましょう!