\Twitterでおいしいメーターを投票しよう/ チェックする ≫

メルティーキッスコンビニとスーパーでの値段を比較!カロリーも!

明治といえばチョコレートですがその中でも「メルティーキッス」シリーズは、1992年の発売から20年以上親しまれている冬季限定のチョコレートです。

口の中でとろけるような生チョコっぽいのがなんとも幸せを運んでくれるお菓子のひとつといえるでしょう。

冬の季節しか食べられないのでコンビニなどでつい衝動買いしてしまいがちですが、コンビニの商品はその手軽さから少し高いイメージがありますよね。

調べたところ結構差がありました!

今回はメルティーキッスコンビニとスーパーでの値段を比較!カロリーも調査して詳しく書いていきたいと思います!

好きなところから読む

メルティーキッスコンビニとスーパー値段比較!

明治のお問い合わせしたところコンビニとスーパーどちらにも卸しているようです。

現在コンビニではローソン・ファミマで販売しているとのことでしたが、セブンイレブンにもありました!

あと関西にはなりますが「アズナス」という阪急、阪神駅構内などに店舗があるコンビニにもあるようです。

スーパーではイオン系列が多いようで、マックスバリュー、コーヨー、グルメシティなどに卸しているそうです。

私はコーヨーが近かったので行ってみたところ、主力商品である

「プレミアムショコラ」や「濃いいちご」「初摘み濃い抹茶」がありました。

メルティキッススーパーでの販売価格は、1箱217円(税込)です。

そしてセブンイレブンとファミマに見に行きました。

コンビニでの販売価格は1箱265円(税込)です。

なんと48円の価格の差がありました!

今までは普通にコンビニで買っていましたが、ここまで値段が違うと今度からコンビニで買うのをためらってしまいそう。

コンビニで5箱買ったとしたらスーパーだともう1箱弱買えるという‥

他にも大人向け洋酒が入っているメルティーキッス「くちどけラム&レーズン」や「くちどけブランデー&オレンジ」はスーパーではどちらも1箱170円(税込)でした。

コンビニ(ファミリーマート)では216円でした。

値段の差はこちらも46円と結構ありますね。

明治メルティーキッスカロリー調査!

小さくてついつい1箱食べれちゃうサイズですが一体どのぐらいカロリーがあるのでしょうか。

メルティーキッスプレミアムショコラの成分標はこのようになっていいます。

エネルギー 25kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 2.0g
炭水化物 1.6g
食塩相当量 0.005g

 

「プレミアムショコラ」は1箱60g「濃いいちご」「初摘み濃い抹茶」は1箱56gと記載されています。

箱には1粒あたり4.1g26kcalと記載されています。

プレミアムショコラは60gなので1粒多いのでしょうか。

なのでプレミアムショコラだと60g÷4g=15粒となるので

26kcal✖︎15=390kcalという計算になります!

56gの商品だと14粒なので

26kcal✖︎14=364kcalという計算になります。

やはり小さくても濃厚な分カロリーはおにぎり一個半ほどありますね。

脂質も十分に入っているので、食後に1箱食べてしまうと結構な余分カロリーになるので注意が必要かもしれません。

まとめ

今回はメルティーキッスコンビニとスーパーでの値段を比較!したところ主力商品では

48円の差がありました!

ちなみにメルティーキッススティックタイプのものは私が行ったスーパーには置いていないようでした。

値段は店舗が決めているとは思うのでコンビニはやはり高くなりがちですよね。

たくさん購入する際はぜひともスーパーをおすすめします!

カロリーも1箱350kcal以上あるので小さくても甘く見てはいけませんね。

それでは今回は以上となります。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

あなたにオススメ

よかったらシェアしてね!
好きなところから読む
閉じる