\Twitterでおいしいメーターを投票しよう/ チェックする ≫

朝マックの低カロリーメニュー!ダイエット中におすすめなのはこれ!

朝早くから開店しており、通勤時にも利用しやすい朝マック。

コーヒーからマフィンまで様々なメニューがあり、飽きずに楽しめますよね。

しかし、マックといえばカロリーが高いイメージがありませんか?

おいしいメーター編集部

朝からカロリーの高いものは避けたい・・・

おいしいメーター編集部

でも値段もお手頃だし手軽でおいしい朝マックを利用したい・・・

と、悩みますよね。

そこで今回は、

  • 朝マックの低カロリーランキング
  • ダイエット中のおすすめメニュー
  • 高カロリーメニュー

を紹介していきます!

好きなところから読む

朝マックのカロリーランキング(低い順)

朝マックの中でも、カロリーの低いものを紹介していきます!

朝マックメニュー低カロリートップ3をハンバーガー部門サイドメニュー部門に分けましたので、参考にしてみてくださいね!

ハンバーガー部門 低カロリーメニュートップ3

まずハンバーガー部門の低カロリーメニュートップ3です。

第3位 フィレオフィッシュ(340円)

ハンバーガー部門低カロリーメニュー第3位は、1個(137g)あたり323kcalのフィレオフィッシュでした。

外はサクサク、中はしっとりふっくらのフィッシュポーションを使用した、白身魚のおいしさを味わえます。

フィレオフィッシュといえば、通常メニューでも人気のハンバーガーです。

肉ではなく魚を使用しているため、朝食にぴったりですね!

ちなみに単体ではホットケーキが319kcalと第3位となります。

しかし、バター(60kcal)とシロップ(121kcal)を足すと500kcalになってしまうためランク外にしました。

朝から甘いものを食べたいけどカロリーが気になる・・・という場合には、バターやシロップは少量にしたり、ホットケーキ自体の甘みを楽しむ方法がおすすめです。

第2位 エッグマックマフィン(200円)

ハンバーガー部門低カロリーメニュー第2位は、1個(139g)あたり311kcalのエッグマックマフィンでした。

もっちりしたオリジナルマフィンを使用しており、カナディアンベーコン、チーズ、ぷるぷるたまごをサンドしています。

ベーコンにチーズとたまごとは、朝食にぴったりのマフィンですね!

第1位 ベーコンエッグマックサンド(200円)

ハンバーガー部門低カロリーメニュー第1位は、1個(125g)あたり292kcalのベーコンマックサンドでした。

ふんわり蒸したてのバンズを使用しており、スモークベーコン、チーズ、ぷるぷるたまごがサンドされています。

挟まれている具は第2位のエッグマックマフィンとほぼ同じですが、第1位はバンズを使用しているベーコンマックサンドという結果になりました!

サイドメニュー部門 低カロリーメニュートップ3

「ハンバーガーひとつでは物足りない・・・」

そんな時に活躍してくれる、サイドメニューの低カロリーメニューを紹介していきます!

第3位 えだまめコーン(250円)

サイドメニュー部門低カロリーメニュー第3位は、1個(80g)あたり83kcalのえだまめコーンでした。

栄養のバランスを考え、スイートコーンにえだまめをプラスした、おいしく栄養を摂れるメニューです。

ハンバーガーだけでは栄養が偏りがちなので、プラスワンとしてちょうどいいですね!

第2位 ヨーグルト(190円)

引用:マクドナルド公式サイトより

サイドメニュー部門低カロリーメニュー第2位は、1個(70g)あたり59kcalのヨーグルトでした。

生きて腸まで届くビフィズス菌(BB-12)を使用しており、ほんのり甘く爽やかな風味のヨーグルトです。

さっぱりとしたものが食べたい時やお腹の調子を整えたい時にもちょうどよさそうですね。

第1位 サイドサラダ(280円)

サイドメニュー部門低カロリーメニュー第1位は、1個(65g)あたり10kcalのサイドサラダでした。

レタス、紫キャベツ、赤と黄色のパプリカを組み合わせた彩り豊かなサラダです。

ドレッシングは「焙煎ごまドレッシング」と「低カロリー玉ねぎ」の2種類になっています。

「焙煎ごまドレッシング」は、ごまの風味と旨味を生かした、醤油ベースのクリーミー和風ドレッシングです。

「低カロリー玉ねぎ」は、玉ねぎの旨味と甘みに、かつおだしの風味を効かせた和風テイストのノンオイルドレッシングです。

「焙煎ごまドレッシング」は101kcalと高めなのに対し「低カロリー玉ねぎ」は7kcalと名前の通りカロリー控えめになっています!

「低カロリー玉ねぎ」ドレッシングを使用すれば、わずか17kcalでサラダを食べることができます。

ちなみに、人気のハッシュポテトは1個あたり51gで145kcalとなっています。

ダイエット中に朝マックを食べたい人におすすめのメニューは?

セットで頼むのであれば、ベーコンエッグマックサンド+サラダ(低カロリー玉ねぎドレッシング)309kcalと1番カロリーが低いためダイエット中にもおすすめです!

ダイエット中は、朝食を抜いてカロリー摂取を抑えようとする方もいるかもしれません。

しかし、朝食を食べない方が太ってしまうリスクが高いんです。

朝食を食べることで、代謝が上がったり便通が良くなったりします。

また、昼食の食べ過ぎ防止にも繋がります。

朝食は適度な量を食べた方がダイエットにも良さそうですね!

朝マックで食べるとやばい高カロリーメニューはこれ!

朝マックの中で、1番の高カロリーメニューは「ビッグブレックファスト デラックス」の979kcalです。

「ビッグブレックファスト デラックス」は、ソーセージパティにマフィン、ハッシュポテトにたまご、ホットケーキ3枚の盛りだくさんなワンプレートです。

量も多いですが、カロリーも最も高いです。

朝食のカロリーは年齢や性別、運動量にもよりますが500kcal程度と言われているので979kcalはさすがに取りすぎですね・・・。

どうしても食べたい場合はシェアして半分食べる程度にとどめることをおすすめします。

まとめ

今回は、朝マックの低カロリー・高カロリーメニューを紹介していきました。

中には普段朝食をあまり取らない、という方もいると思います。

しかし、朝食はそれまで休んでいた脳や身体が活動を始めるための大切なエネルギー源です。

朝食を抜くと、ぼーっとしたり身体のだるさを感じる可能性もあります。

忙しい朝は何か作ったりするのも大変ですよね。

朝マックには今回紹介したカロリーが控えめなメニューもあります。

上手に活用して、しっかり朝食をとって元気な1日を送ってくださいね!

あなたにオススメ

よかったらシェアしてね!
好きなところから読む
閉じる