\Twitterでおいしいメーターを投票しよう/ チェックする ≫

コメダ×ゴディバ2021はいつまで?販売時間とカロリーもチェック

喫茶店チェーン「コメダ珈琲店」と、チョコレート販売チェーン「ゴディバ」がコラボし、

「コメダ×ゴディバ2021」として、2021年2月5日より新商品「クロネージュ リッチショコラ」が全国のコメダ珈琲店で販売されることになりました!

昨年のコラボ商品も大好評でしたが、今年は販売時間はいつからいつまでで、売り切れはあるのでしょうか。

また、カロリーはどれくらいかも気になりますよね!

今回は、新商品「クロネージュ リッチショコラ」の販売時間や商品カロリーなどを徹底的に調べてみました!

好きなところから読む

「コメダ×ゴディバ2021」はいつまで?売り切れ情報も

2月5日から販売を開始し、限定数に達し次第、終了だそうです。

販売店によって販売状況が異なるため、実際に商品があるかどうかは直接お店に確認する必要がありそうです。

ですが、実際のところ、売り切れはいつになるのでしょうか。

昨年もコメダ珈琲店はゴディバとのコラボ商品「ショコラノワール」を販売していますが、Twitterでそのときの情報込みの口コミを参考にしますと・・・

昨年のコラボ商品は、ほぼ数日間で完売となってしまったそうですね。

今回は倍以上の数量を用意しているとのことですが、早めに食べに行かれることに越したことはありませんね!

「コメダ×ゴディバ2021」の販売時間

「クロネージュ リッチショコラ」は、コメダ珈琲店各店の営業時間内でいつでも販売されています

ただし、好評により品切になる可能性もあるそうなので、確実に食べたい方は午前中やランチの時間帯をオススメします。

「コメダ×ゴディバ2021」の商品カロリー

「クロネージュ リッチショコラ」は、ゴディバ監修の限定クロネージュ(バームクーヘンとソフトクリームをあわせたスイーツ)です。

価格は、650~670円です。(店舗によって価格設定が異なります)

「コメダ珈琲店」の公式ホームページによると、

“濃厚ベルギーチョコレートをたっぷり練り込んだバームクーヘン”

”なめらかなチョコレートをおしげもなくコーティング”

”食べすすめていくととろりと溶け出す甘酸っぱい秘密”

引用元:コメダ珈琲店HP

とあります。

ベルギー産チョコレート生地のバームクーヘンにチョコレートがコーティングされており、

バームクーヘンの空洞にはソフトクリームが添えられ、その上にはチョコチップとアーモンドプラリネが振りかけられています。

甘酸っぱい秘密のソースかなにかがあるそうなんですが、それは食べてからのお楽しみだとか!?

そして、気になるカロリーは、なんと“674kcal”!!!

通常のクロネージュが”412kcal”なんですが、この「クロネージュ リッチショコラ」は通常より約1.5倍です。

約670kcalの食品だと、ナポリタンスパゲッティーやビーフカレーのカロリーに相当しますので、非常にハイカロリーですよね。

まとめ

「コメダ×ゴディバ2021」としての新商品「クロネージュ リッチショコラ」は、濃厚なチョコレートをふんだんに使用したクロネージュで、

そのカロリーは”約670kcal”と朝食や間食にしてはハイカロリーな商品です。

とはいえ、昨年のコラボ商品も販売して数日間で、各店売り切れ続出の大人気コラボ商品でしたので、

今回のコラボ商品を食べたい方は、迷わず販売開始早々に食べに行きたいですね!

あなたにオススメ

よかったらシェアしてね!
好きなところから読む
閉じる