コストコ

ホリデーフルーツフロマージュケーキの糖質を他のケーキとも比較!【コストコ】

クリスマスパーティーにぴったりのケーキ、ホリデーフルーツフロマージュがコストコで販売されました。

いちごやブドウがふんだんに使われていて、クリスマスカラーの豪華なケーキです。

味なども気になりますが、容量も約1.3kgほどあるので糖質やカロリーが心配になりますよね。

今回は、ホリデーフルーツフロマージュの気になる糖質とカロリーを調べてみました。

【コストコ】ホリデーフルーツフロマージュケーキの糖質

コストコの商品は大容量が魅力ですが、今回販売されているホリデーフルーツフロマージュも約1.3kgの大容量ケーキです。

生クリームだけではなくマスカルポーネチーズも使用されていて、軽くペロッと食べられるさわやかなケーキです。

ペロッと食べれてしまいそうなホリデーフルーツフロマージュの、気になる糖質とカロリーはどのくらいなのか調べてみます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ao(@aobako_costco)がシェアした投稿

ホリデーフルーツフロマージュの栄養成分表示 100gあたり

熱量:240kcal 蛋白質:3g 脂質:15g 炭水化物24g 食塩相当量:0.1g

 

容量は約1.3㎏なので、1300gで計算するとカロリーはなんと

約3,120kcal

大人が1日に必要なカロリーを軽くオーバーします。

 

では、糖質はどのくらいでしょう。

ホリデーフルーツフロマージュ100gあたりの糖質は、23.25gです。

1.3㎏だと、糖質は302.25gになります。

 

糖質も大人が1日に必要な量を1つのホリデーフルーツフロマージュでまかなえてしまいます。

 

12等分で切り分けて食べるとちょうどいい

通常のケーキ1ピース分は100gない程度の重さなので、13等分するとちょうどいい量になりそうです。

ですが、13等分は難しいと思いますので、12等分で切り分けると100gぐらいになるので、ちょうどいいと思います。

ホリデーフルーツフロマージュの12等分の量でしたら、カロリーは240kcalで糖質も23g程度なので、ちょうどいいおやつになりそうです。

ただ、元が大きいのでもっと食べたくなりそうですね。

https://twitter.com/tonc518/status/1335061762056486912?s=20

【コストコ】ホリデーフルーツフロマージュケーキの糖質を他のケーキとも比較!

コストコには大容量の美味しいケーキの種類がたくさんあります。

クリスマスシーズンのみでなく、普通の日にも良く購入される人気商品も目白押しです。

数あるコストコの人気ケーキとホリデーフルーツフロマージュの糖質とカロリーについて比較してみます。

ストロベリースコップケーキと比較

ストロベリースコップケーキは、スタンダードな商品で、日頃からよく売れている人気商品です。商品名に「スコップ」がはいるぐらいですので、大容量のストロベリースコップケーキをスプーン等ですくって食べるのが一番豪快で楽しく美味しくいただけるでしょう。

ストロベリースコップケーキの栄養成分表示 100gあたり

熱量:225kcal 蛋白質:3.7g 脂質:12.5g 炭水化物:24.6g 食塩相当量:0.2g

 

ここから糖質を計算すると、100gあたり約24.4gの糖質が含まれています。

ホリデーフルーツフロマージュとストロベリースコップケーキの糖質とカロリーを比べてみると以下のようになります。

100gあたり 糖質 カロリー
ホリデーフルーツフロマージュ 23.25g 240kcal
ストロベリースコップケーキ 24.4g 255kcal

ホリデーフルーツフロマージュとストロベリースコップケーキは同じぐらいの糖質とカロリーのようです。

ちなみにストロベリースコップケーキの容量は約1.5㎏です。食べ過ぎには気を付けましょう。

洋ナシスコップケーキと比較

洋ナシスコップケーキもストロベリースコップケーキと同様に大容量で、スコップで食べるようにすくって食べることを想定していると言えるでしょう。また、ストロベリースコップケーキもですが、洋ナシスコップケーキのスポンジには、米粉が配合されているので、とてもしっとりした生地に仕上がっています。食べ応えのある商品です。

ホリデーフルーツフロマージュの生地には、米粉は入っていませんので、とても軽く食べられます。

ストロベリースコップケーキの洋ナシ版ですが、こちらにはブドウもちりばめられていて、見た目はとてもさわやかなものになっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Meg(@meg_is_ls)がシェアした投稿

洋ナシスコップケーキの栄養成分表示 100gあたり

熱量:218kcal 蛋白質:3g 脂質:11g 炭水化物:27g 食塩相当量:0.2g

糖質は100gあたり、26.75gです。

 

ホリデーフルーツフロマージュと洋ナシスコップケーキを比べてみると以下の表になります。

100gあたり 糖質 カロリー
ホリデーフルーツフロマージュ 23.25g 240kcal
洋ナシスコップケーキ 26.75g 218kcal

洋ナシスコップケーキのほうが、糖質は多いようです

洋ナシスコップケーキも重さが約1.5㎏と大容量なので、みんなでワイワイすくいながら食べると楽しいですね。

タキシードケーキと比較

コストコのタキシードケーキは見た目もオシャレなチョコレートケーキです。

なぜタキシードという名前なのかは、黒と白の色のコントラストが、タキシードのようだということが由来のようです。

参考:excite.ニュース

濃厚なチョコの味でリッチに演出していてとても美味しいチョコケーキです。

値段は2690円とコストコのケーキの中では、高めの方だと思います。ちなみにホリデーフルーツフロマージュは、1798円です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@s_t_mama_がシェアした投稿

タキシードケーキの栄養成分表示 100gあたり

熱量:354kcal 蛋白質:5g 脂質:22g 炭水化物:36g 食塩相当量:0.9g

糖質は100gあたり、34gです。

 

タキシードケーキは他のケーキより、断然カロリーも糖質も多いですね。

100gあたり 糖質 カロリー
ホリデーフルーツフロマージュ 23.25g 240kcal
タキシードケーキ 34g 354kcal

 

タキシードケーキは重量は約1.3㎏で横に30㎝と長いので、小さめに切り分けて食べるといいでしょう。

美味しいからといって食べ過ぎるとカロリーも糖質もすぐにオーバーしてしまいますので、気を付けましょう。

ティラミス・ドルチェと比較

コストコのティラミス・ドルチェは、定番のスイーツとして絶大な人気があります。

重さは約1.5㎏と大容量ですが、値段は1380円とかなりコスパのいい商品でもあります。

コストコのティラミス・ドルチェは何度かリニューアルされて、容器も変わったようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぬまちゅう(@ohnuma37)がシェアした投稿

ティラミス・ドルチェの栄養成分表示 100gあたり

熱量:320kcal 蛋白質:4g 脂質22g 炭水化物26g 食塩相当量0.2g

糖質は100gあたり、26.5gです。

 

ホリデーフルーツフロマージュとティラミス・ドルチェを比べると

100gあたり 糖質 カロリー
ホリデーフルーツフロマージュ 23.25g 240kcal
ティラミス・ドルチェ 26.5g 320kcal

と表のようになるので、カロリーも糖質もティラミス・ドルチェの方が多いですね。

トリプルチーズタルトと比較

コストコのトリプルチーズタルトはホールケーキです。

ホールケーキでも直径30㎝もある大きいケーキで、こちらも何度もリニューアルしていてとても美味しく人気のある商品です。

切り分けるのも包丁が一度に入れられないほど大きいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@asun.everyがシェアした投稿

トリプルチーズタルトの栄養成分表示 100gあたり

熱量:352kcal 蛋白質:5.4g 脂質:25.7g 炭水化物:24.8g 食塩相当量:0.3g

糖質は100gあたり、24.78gです。

 

ホリデーフルーツフロマージュとトリプルチーズケーキを比べてみると

100gあたり 糖質 カロリー
ホリデーフルーツフロマージュ 23.25g 240kcal
トリプルチーズケーキ 24.78g 352kcal

となります。

糖質はあまり変わらないのですが、カロリーはトリプルチーズタルトの方が断然高いです。チーズケーキはチーズを使っているので、脂質も多くカロリーが高くなってしまいます。

まとめ

ホリデーフルーツフロマージュの糖質とカロリーについて、コストコで販売している他のケーキとも比較して紹介してきました。

コストコのケーキは美味しいのですが、とても大きいのでついパクパクと食べ過ぎてしまいます。

程よく楽しむために、コストコの商品は大人数で分けて食べたり、小分けにして保存したりして、一度に食べ過ぎないように気を付けましょう。

ABOUT ME
koko