\Twitterでおいしいメーターを投票しよう/ チェックする ≫

ベースブレッドの美味しい食べ方やアレンジレシピ!飽きる方必見!

忙しくて自炊する時間があまりない方やダイエット中の方におすすめな完全栄養食のベースブレッド

ベースブレッドとは、2つ食べれば1食分の栄養素を補えて糖質は控えめな全粒粉のパンです。

そんな話題のベースブレッドですが、おいしい食べ方やアレンジはできるのかなども知りたいですよね。

そこでこの記事では、ベースブレッドは飽きずに食べられるのか、おいしい食べ方やアレンジメニューを紹介していきます!

好きなところから読む

ベースブレッドは飽きる?

引用:BASEFOOD公式サイトより

毎日1回は食べることを推奨されているため、毎日食べている方が多いのですが「ベースブレッドに飽きてしまった・・・」という声も聞かれます。

その原因として全粒粉の味が強いため飽きやすいようです。

食べ始めたころは全粒粉の香ばしさもあり、もちもちの食感もおいしいと感じます。

しかし、どんな食べ物でもそうですが毎日同じものは飽きてしまいますよね。

そのため味に飽きて食べるのをやめてしまう方も多いようです。

ただ、ベースブレッドにはプレーン・チョコ・メープル・シナモン・カレーの5種類が販売されているため、味を変えながら食べ続ける方もたくさんいます。

また、アレンジメニューも豊富なのでアレンジしながら食べているという声もきかれました。

とりあえず試しに食べてみて、続けられそうであれば継続購入する方が安心ですね。

公式サイトでの継続コースが最安値のため、食べ続ける方におすすめです。

ベースブレッド 公式サイトはこちらから

ベースブレッドの美味しい食べ方

よりおいしく食べるためには、500Wの電子レンジで20秒温めることが推奨されています。

基本的には袋から取り出してそのまま食べられますが、この方法でぱさつきがなくなりふわっとしたベースブレッドになります。

中にルーが入っているためカレー味のベースブレッドは電子レンジで40秒なので注意して下さい!

特にプレーンとカレー味は温めるのがおすすめ!

ベースブレッドのアレンジメニュー

おいしいメーター編集部

あきないようにアレンジレシピが知りたい!

飽きずに食べ続けるために、アレンジメニューを取り入れる方も多いです。

その中でもおすすめアレンジメニューの作り方を種類別に紹介していきます!

プレーンベースブレッドのアレンジメニュー

一番アレンジしやすいプレーンベースブレッドのアレンジメニューはこちら

チーズ+ピザソース+ハム

①プレーンベースブレッドを半分にカットする

②ベースブレッドにピザソースを塗る

③適当に切ったハムとチーズをのせる

④トースターで焼いたら完成!

豚肉or牛肉+ミックスキャベツ+マヨネーズ

①豚肉or牛肉を焼肉のたれで焼く

②ベースブレッドを焼く

③焼いたベースブレッドにマヨネーズを塗る

④ミックスキャベツと焼いたお肉をのせて完成!

クリームチーズor生クリーム+お好みの果物

①お好みの果物(イチゴやバナナ、キウイなど)をスライスする

②ベースブレッドを焼く

③焼いたベースブレッドに生クリームorクリームチーズを塗る

④スライスした果物をのせて完成!

チョコレートベースブレッドのアレンジメニュー

おやつにもぴったりなチョコレート味のアレンジメニューはこちら。

バナナ+板チョコ

①ベースブレッドを半分にカット

②適当に割った板チョコと輪切りにしたバナナを乗せる

③トースターで焼いたら完成!

バター+はちみつ

①ベースブレッドを半分にカットする

②バターを乗せてトースターで焼く

③焼きあがったベースブレッドにはちみつをかけて完成!

メープルベースブレッドのアレンジメニュー

優しい甘みがおやつにもぴったりなメープルベースブレッドのアレンジメニューはこちら。

アイスクリームのせ

①メープルベースブレッドを半分にカットしてトースターで焼く

②焼けたメープルベースブレッドにアイスクリームをのせて完成!

シナモンベースブレッドのアレンジメニュー

シナモンがしっかり効いているため好きな方にはぴったりなシナモンベースブレッドのアレンジメニューはこちら。

イチゴジャム+クリームチーズ

①シナモンベースブレッドにイチゴジャムとクリームチーズをのせるだけ!

バナナ+シナモンパウダー

①輪切りにしたバナナをシナモンベースブレッドに乗せる

②トースターで焼く

③シナモンパウダーを振りかけて完成!

カレーベースブレッドのアレンジメニュー

ベースブレッドの中にカレールーが入っており、しっかりカレーを楽しめるカレーベースブレッドのアレンジメニューはこちら。

チーズのせ

①ベースブレッドを半分にカットし、とろけるチーズをのせる

②トースターで焼いたら完成!

ベースフードが運営する公式コミュニティ「BASE FOOD Labo」では、他にもたくさんのアレンジレシピが紹介されているためチェックしてみてくださいね。

まとめ

今回は、ベースブラッドの美味しい食べ方やアレンジ方法など紹介していきました。

1食分の栄養素が補えるベースブレッドは、お手軽で忙しい朝や職場でのお昼ご飯などにぴったりですね。

種類も豊富でアレンジ方法も多いため、飽きずに食べることもできそうです!

気になった方は、ぜひ手軽な完全栄養食ベースブレッドを試してみて下さいね。

あなたにオススメ

よかったらシェアしてね!
好きなところから読む
閉じる