ファーストフード

吉野家|豚丼復刻版2021の販売期間はいつまで?味の評判口コミも!

多くの客から支持を得ている吉野家。

なかでも特に人気のある商品は、豚丼なのではないでしょうか。

そんな吉野家の元祖とも言える豚丼は、多くの人から支持を得てきました。

その豚丼が、なんと2021年10年ぶりに復刻し発売すると発表。

懐かしいとの声とともに食べたいという意見も多く上がっています。

吉野家の豚丼ですが、販売期間はいつまでなのでしょうか。

また味の評判や口コミについても気になる人も多いかと思います!

食べようか考えている人は、ぜひ参考にしてみてください(^^)

この記事では、吉野家から復刻した豚丼と販売期間、味の評価や口コミについてまとめています。

吉野家の豚丼復刻版2021って?

https://twitter.com/LrWoShFhe8EX7lP/status/1348834568074235904?s=20

2004年3月1日に発売開始した豚丼

しかし、2010年夏から同年9月14日までメニュー入れ替えの関係で一時中断。

今回、復刻版として発売される豚丼は、2004年3月から2011年12月まで販売された商品。

復活希望の声に応える形で、約10年ぶりに2度目の復刻版販売となりました!

ちなみに、1度目の復刻は2016年の4月。

特製甘辛タレを使用した新味として、販売していました。

今回は、復活希望の声が多いなかでも特に多かったのが、元祖豚丼の味わいの復活を望む声。

復刻版の豚丼は、当時の味わいをキープしつつ、豚肉の美味しさをより際立てる手法に改良。

これまでの豚丼の特製たれに加え、豚肉のエキスと旨味を濃縮した成分や生姜を追加。

また、豚肉の厚さは従来の1.3mmから1.5mmへ変更し、豚肉本来の旨味がより感じられる商品となっています。

つまり、昔の味をより美味しくし、さらに食べごたえのある商品に仕上げられているということです(^^)

懐かしく優しい味わいはもちろん、食べごたえのある今回の復刻版。

ちなみに、今回豚丼が復刻するため、それに合わせてキムチ豚丼とチーズ豚丼の販売も決定しています!

豚丼

復刻した豚丼の価格は、こちらです。

小盛:332円(+税)
並盛:352円(+税)
アタマの大盛:462円(+税)
大盛:522円(+税)
特盛:642円(+税)
超特盛:732円(+税)

女性であまり食べれないという人にもサイズは豊富で、価格も手ごろな値段となっています。

チーズ豚丼

https://twitter.com/hibaniiii/status/1328691718699376641?s=20

続いて、チーズ豚丼の価格についてです。

小盛:440円(+税)
並盛:460円(+税)
アタマの大盛:570円(+税)
大盛:630円(+税)
特盛:750円(+税)
超特盛:840円(+税)

豚丼と比較すると、そんなに大きな値段の差はありません。

チーズ好きな方にはたまらない商品ですね!

キムチ豚丼

https://twitter.com/zzsasaki705/status/1230329044874358784?s=20

キムチ豚丼の価格はこちら。

小盛:440円(+税)
並盛:460円(+税)
アタマの大盛:570円(+税)
大盛:630円(+税)
特盛:750円(+税)
超特盛:840円(+税)

キムチと豚肉の組み合わせは、見ているだけで食べたくなりますね!

ボリュームもあり食べ応えのある1品です。

販売期間について

https://twitter.com/yu_i_johnny/status/1348951949228478468?s=20

販売期間についてはこちら!

2021年1月12日(火)11時~

全国の吉野家店舗にて、販売となっています。

しかし、一部店舗は対象外となっているため、事前に調べておきたい方はこちらから検索して行かれることをおすすめします。

続いて、味の評判や口コミについてご紹介します(^^)

味の評判や口コミ

https://twitter.com/DaiMonoski/status/1349121381233881091?s=20

以前の豚丼と比較すると、お肉のサイズ感がアップ。

そのため、牛肉よりも噛みごたえがあります。

また、脂の主張が少ないためか味は淡泊に感じるかもしれません。

しかし、お肉の臭みは全くなくしっかりと噛んでいくと豚肉の味わいがしっかりとわかります!

他にもこんな意見がありました!

「吉野家のチーズ豚丼久しぶりに食べたら やっぱり美味しい」

「吉野家の復刻豚丼食って元の好きな味に戻ってこれだよこれと感慨深くなった」

「チーズ豚丼美味しかったわ」

10年という期間が空いていたため、久しぶりに食べると感動したとの声も!

しかし、やや否定的な意見もありました。

こんな感じだっけ味?
豚丼初めて食べたけど、うーん私にはあわなかった。
牛丼と同じ値段なのですが、以前からこうでしたっけ
食べてみたけど何かもっと味濃かったような、、、

つまり、まとめるとこのようになります。

  • 味が昔と違う
  • 値段が昔と違う
  • 昔は味が濃かった

しかし、この意見は一部。

全体的に見ると美味しいという意見がほとんどでした!

まとめ

吉野家から復刻商品として発売される豚丼の販売期間や味の評価について、まとめました!

販売期間は、2021年1月12日(火)11時からとなっています。

また、味の評価については否定的な意見があるものの、ほぼ良い意見ばかりでした。

おそらく10年という期間が空いてしまったため、味についての意見も出ているのではないでしょうか。

気になる人はぜひ食べてみてください(^^)

最後までお読みいただき、ありがとうございました!