マクドナルドモバイルオーダー!注文方法・支払い方法はどうする?ポイントはつく?時間指定・受け取り方・ドライブスルー時の使用方法を解説!

お昼時に、マクドナルドに行くと、混んでいて想像以上に並んだ経験はございませんでしょうか。

忙しい現代人にとって待ち時間は、ストレスにもつながりますよね。そんなストレスを解消すべく、マクドナルドが待ち時間短縮・スムーズな商品提供を実現させたのが、“マクドナルドモバイルオーダー”になります。

こちらのサービスは、マクドナルド公式アプリから商品を事前に注文し、店頭やドライブスルーでスムーズに受け取ることができるサービスです。

テイクアウト限定と思われがちですが、“店内利用も可能”なサービスになっています!

席について、すぐ商品をいただけるのはとっても嬉しいですよね。

今回、こちらの記事では本当に便利すぎる“マクドナルドモバイルオーダー”を徹底紹介いたします。最後まで、読んでいただき、ぜひご利用されてみてください。

好きなところから読む

マクドナルドモバイルオーダーの注文方法は?

マクドナルドモバイルオーダーの注文方法は、とっても簡単です。

モバイルオーダーをはじめて使用する方でも、安心して操作できるよう丁寧に説明いたします。

【マクドナルドモバイルオーダーの注文方法】

①マクドナルド公式アプリをダウンロードします。

(App Store、Google Playどちらも対応しているのでご安心ください。)

引用:https://www.mcdonalds.co.jp/shop/mobileorder/

②アプリのホーム画面 右下赤枠のオーダーのアイコンを押します。

③受取り希望の店舗を選択します。

店舗を見つける方法は下記の方法があります。

  • 位置情報をオンにして、現在地から近い店舗を探す。
  • 利用する場所の最寄り駅などを上部の“店舗を検索”欄へ記入し、店舗を探す。

店舗が表示されると、赤枠“詳細ページ”より、各店舗情報の詳細を確認するができます。

詳細ページでは、「電話番号・モバイルオーダー対応時間・客席数・駐車場の有無」をはじめ、「FREE Wi-Fi・モバイルオーダー・ドライブスルー・朝マック」などの店舗で実施されているサービス内容を確認することができます。

モバイルオーダー対応を対応していない店舗の場合は、店舗のみの注文受取りとなるため、事前に“モバイルオーダーの対応可否と実施対応時間”を確認する必要がとても重要になります。

④メニューを選びます。

希望のメニューを押すと、“商品紹介”の記載があり、味の想像しやすくなっています。

また、青枠“カスタマイズ”ボタンより下記内容でカスタマイズが可能です。

  • バーガー類:抜きたい具材を選択可能
  • ナゲット、シャカシャカチキン、サラダ:付属のソース・ドレッシングの選択可能
  • 単品ポテト:サイズ選択可能
  • ドリンク:サイズの選択 ※セットの場合は変更不可
  • セットのサイドメニュー:ポテトから変更可能、ポテトのサイズ変更可能

“商品情報詳細”では、「アレルギー、栄養情報、原産国」が明記されています。

アレルギーがある方も、事前に確認ができるので、ご安心いただけます。

また、原産国ページでは、各食材がどのようにして作られ、わたしたちまで届くのか案内されています。写真があり、丁寧に記載されているので、読んでみるととてもおもしろく、よりマックが好きになる内容になっています。

レジ前で焦って注文すること無く、自宅にいながら、ゆっくり自分の好みにメニューを選択できることがモバイルオーダーの大きな強みのひとつです。

⑤ご利用方法と決済を行う。

赤枠内には受け取り予定の店舗が表示されます。自分が選択した店舗が表示されているか確認できます。

続いて、「ご利用方法の選択」です。

下記、青枠内に表示されている5つから希望の利用方法にチェックを入れます

同じ画面をスクロールすると、下記決済方法選択があります。

ご希望の決済方法を選択してください。全てキャッシュレス支払いのみになっており、店頭で現金後払いなどは対応できません。

最後に、任意の募金と注文内容をしっかり確認し、“次へ”を押します。

⑥店舗到着したら、受け取りへ進むを押す。

こちらの画面は、最終確認になります。

しっかり注文内容、利用店舗、受け取り方法を確認し、“受け取りへ進む”を押してください。

イートインの方は、お席を確保し、“テーブル番号”を入力し、決済へおすすみください。

【テイクの場合の画面】

【イートインの場合の画面】

“受け取りへ進む”を押すと下記が表示されます。

“店舗に到着しました”にチェックを入れ、決済の確定を行ってください。その後、受け取り番号が発番されます。

最後に、

受け取り番号をスマートフォンに表示し、商品を店頭へ受け取け取りに行き、“受け取り済み”にしたら完了です。

イートインの方は自分のテーブルまでスタッフの方が届けてくれます。

商品が届き次第、“受け取り済み”にしてください。

とっても操作は簡単なので、まだお試しされたことない方は、ぜひ利用されてみてください。

マクドナルドモバイルオーダーの支払い方法は?

支払い方法は下記7種類があります。

  • PayPay(ペイペイ)
  • d払い
  • 楽天ペイ
  • au Pay
  • LINE Pay
  • Apple Pay
  • クレジットカード(VISA・master・JCB・ダイナース)

クレジットカード情報は記憶させておく事ができるので、毎回毎回クレジットカード情報を入れずに済み、とっても楽な決済方法です。

時間指定や受け取り方、注意点は?

モバイルオーダーは、デリバリーのような時間指定はできません。

お店に到着してから又は、お店に到着する数分前に“受け取りに進む”ボタンを押すことで、店員さんが準備を行ってくれることで、待ち時間無くスムーズに商品を受け取れるサービスになります。

時間指定希望の場合は、「デリバリーサービス」のご利用がおすすめです。商品を受け取る際の注意点は、受け取り方法によって異なります。

テイクアウトでの受け取り時・イートインで商品を受け取る時・お車で受け取る時の3つのシーン別にご案内します!

【テイクアウトでの受け取り時】

受け取り番号が表示される電光掲示板を見落とさないことです。

モバイルオーダー専用カウンターに商品が準備され、自分の商品受け取り番号が“お呼び出中の番号”に表示されたら、受け取ることができます。

受け取る際は、受け取り番号を店員の方へ見せて、商品を受け取ってください。

コーヒーなどを単品でモバイルオーダーした場合はお砂糖やミルクの有無をカウンターで聞いてくれます。つけて欲しい付属のものがある際は、受け取る際に店員さんへ希望をお伝えください。

【イートインで商品を受け取る時】

決済を行う前に“お席の確保”を行う必要があります。

席番号を入力しないと次に進めないため、そこで気づく方が多くいると思います。お昼時などは、混みやすく家族連れも多く利用しているため、複数人利用を希望されている方は、込み合いそうな時間からづらして利用されるのがおすすめです。

【お車で受け取る時】

ドライブスルーでの受け取りを希望された方は、店内の電光掲示板で受け取り番号は表示されません。

ドライブレーンへ並び、インターフォンへ発番された受け取り番号をお伝えしてください。

ドライブスルーの商品受け取り口にて商品を受け取ることができます。

アプリ、クーポンについて

モバイルオーダーを行う際には、“マクドナルド公式アプリ”のインストールが必須になります。

App Store、Google  Playでインストールすることができます。

インストール後の流れについては上部の“注文方法”欄にてご案内しておりますので、ご確認ください。マックによく行く方はもちろん、マックにたまに行く方も“マクドナルド公式アプリ”はとにかく便利です!

便利ポイントを3つご紹介します。

ここが便利その1|クーポンがたくさんもらえる

→クーポンはおすすめ・朝マック・ランチ・ディナー・ハッピーセット・KODOの全6項目で構成されています。

時間帯に合わせて商品やセット内容も異なっているため、利用する時間に適したクーポンを発行するようにすることがポイントです。

また、「KODO」では、アンケートに答えることでクーポンをGETできちゃいます。結構知らない方や手間がかかるかからやらない方など、多くの方が見落としがちですが、KODOで発行されたクーポンもモバイルオーダーで使用することができるので、よりマックをお得に楽しむことができます。

ここが便利その2|おすすめメニュー・クーポンをすぐ知ることができる

→マクドナルド公式アプリのホームページでは、おすすめメニューの特集が大々的に案内されています。

平日のひるまックの時間帯にはひるまックに適したクーポンが表示され、時間帯に合わせたクーポンを案内してくれます。最新のメニューが発売された時は、最新メニューが大きく表示されます。ホームページを開くだけで“最新メニューとおすすめのクーポン”を把握することができ、メニューを選ぶ際にとっても参考になります。

ここが便利その3|ポイントカード情報を登録できる

→マックで利用できる“楽天ポイント・dポイント”の情報が、“マクドナルド公式アプリ”内へ入れることができます。

ご利用される際は、マクドナルド公式アプリのホーム画面右上に“ポイントカード”ボタンを押して、自分が貯めたいポイント会社を選択、ログインすればご利用できます。

お財布にたくさんのポイントカードが入っていて、カウンターで提示を求められた際にお財布をガサガサ探す必要無く、アプリ内に表示されている貯めたいポイントのバーコードを見せるだけなので、とってもスムーズにお会計することができます。

ポイントは貯まる?楽天ポイントやdポイントについて

モバイルオーダーでは、楽天ポイントやdポイントを貯めることはできません。

そのため、一度に多くの商品を購入される際やポイントを貯めたい方は、店頭またはドライブスルーを利用して商品を購入することをおすすめします。

楽天ポイントやdポイントをお持ちで無い方や、とにかく早く商品を受け取りたい方は、“モバイルオーダー”がおすすめです。

モバイルオーダーはドライブスルーでも使用できる?

モバイルオーダーはドライブスルーでも使用可能です。

しかしながら、一部店舗で実装されていない店舗もありますので、事前に対応しているか確認は必要となります。

ドライブスルーでモバイルオーダーを使用することのメリットは大きく2点あります。

メリット1|インターフォンで大声注文不要

→インターフォン越しに注文している際に、店員さんとのやり取りがうまくいかなかった経験はございませんでしょうか。

ドライブスルーをモバイルオーダーで使用した場合、インターフォンに向かって話すのは“受け取り番号”のみです!そのため、メニューも正確に注文でき、スムーズに商品を受け取ることが可能です。

メリット2|お支払いがスムーズ

→雨の日、風が強い日のドライブスルーでのお支払いは大変ですよね。

モバイルオーダーは、事前に注文と“決済”を行うため、お支払いカウンターでのお金のやり取りは発生しません!そのため、カウンターでは、商品を受け取るのみになりますので、雨に濡れてしまったり、お札が飛ばされる心配もありせん。日頃、ドライブスルーを利用する際に不自由に感じる部分を、モバイルオーダーで解決しています。

まとめ

マックのモバイルオーダーについてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

とっても便利なサービスなので、多くの方にぜひ、利用いただきたいです。

■Sponsored Links

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

好きなところから読む